ホーム>スタッフブログ>ハリー中野の宝石コラム>副大統領閣下のネックレス
ハリー中野の宝石コラム

副大統領閣下のネックレス

2021615161119.png

 

どーっぞー!お立ち寄りくださいまっせー!ご利用、ご利用、ご利用下さいまっせ―!

はーい!本日はこちら丸余百貨店五階エレベーター脇のこのゴージャスな矮小スペースを拝借致しましての、高級ジュエリーお値打ち品のご案内でございまーす!さっ、どーっぞーお立ち寄りくだっさいまっせー!いらっしゃいまっせー!

 

さて、皆さま―。百貨店、デパートメントストアと申しますとわたくしの様な一般庶民などからしますと何やら高級なイメージ。敷居が高い。恐れ多い。身がすくみ金縛りが襲う。

お買い得品、特売品、見切り値下げ品、ましてやリサイクル、中古品の販売なんて滅相もないと思し召しの事でございましょう?

さよう、まっこと百貨店には信頼、信用の看板と言うものがございますから、おいそれとその権威、威信を傷つける下手な事は出来ません。

しかし皆様何事にも抜け道というものがございます。

商売も四角四面じゃ世の中と一緒、面白味に欠けてしまう。たまにはちょっとした息抜き、おふざけといふものをば顧客様に提供しようじゃあないか、どうだねキミ?

はい、まことに左様でございますな部長、目の付け所が違います。さすがですね、さすがの慧眼、さすがの切れ者、知恵者、賢者お見事!(揉み手)。

なんて営業会議があったかどうかは定かではございませんが、その結果わたくしのような百貨店様の品格からは程遠い野暮で下品な野郎が場違いにもしゃしゃり出た様な次第でございます。はーい!

という訳で、本日は週替わりの特別催し、中古ジュエリー格安ご提供のご案内となっております。

 

さて、それでは先ずは何を置いてもお薦めさせて頂きたいのがこちら。

南洋黒真珠、別名黒蝶真珠、更にはタヒチパールなどとも呼ばれるこちらの黒い真珠のネックレスでございます。

私のラバさん酋長の娘、色は黒いが南洋じゃ美人なんて文句で始まる、戦時中の流行り歌がございましたが、今そんな唄作ったら人権問題で即発売禁止でしょうねー?まあ、こちらの黒真珠はタヒチパールと言うくらいで、南洋も南洋、かのフランスの画家ゴーギャンが愛した南海の楽園、タヒチアイランドで採れる真珠でございます。黒蝶貝と言う貝から採れるんで黒いパール、白蝶貝からとれれば白いパールね。じゃ、その赤い球は赤蝶貝から採れんのかと言うとさにあらず、これは残念、珊瑚でござい。難しいよ宝石の道は。

で、この黒蝶真珠のネックレスなんですが、昔、私なんかが老舗宝石屋の丁稚小僧で奉公してましたころなど、もうビックリするようなお値段だったのでございます。ほんと百万二百万三百万なんてのはざら!とても庶民に手の届く品じゃなかった。

なぜ、そんなに高額だったかと申しますと、現在の様にタヒチにおいて黒蝶真珠養殖産業が確立されてなく、黒真珠の供給そのものが不安定だったからなのでございます。

そもそも、真珠養殖なんて技術がなかった時代はこの黒蝶真珠が天然でとれる確率というのは、1万5千から2万個の貝の中からわずか一個見つかるかどうかというほど稀な事だったのです。ですから、もう王侯貴族の秘宝とか秘宝館でしかお目に掛かれなかったほどの代物だったのでございます。

さてそれが時を経て、タヒチにおいて日本の養殖技術導入で養殖が盛んになりましたのはまだほんの前世紀の末のころ。ですから、こうしてこの黒蝶真珠、タヒチパールの製品が堂々と一般消費者のもとへ安価に流通し始めましてから、まだほんの20年かそこらなのでございます。

昔は王族貴族とておいそれとは手に入れる事の出来なかったこの南洋黒真珠。ようやく庶民の手に入るようになったと申しましても、これが百貨店正規の宝飾品売り場でお求め頂きますれば、やはり二十、参十、四十満はゆうに致します高級ジュエリーでございます。

しかるに、これが一度そういったところで品の良いマダムがお求め頂いたものが、どういう経緯かわかりませぬが、市井の質屋で買い取られますと、これはもう立派な中古品。

しかし中古品と言って見くびってはいけません。こういった黒真珠一昔前は専らお葬式用のフォーマルジュエリーとしてお買い求めいただいておりましたので、大体が未使用に近いものがほとんど。たとえ数回使っていたとしても、首に巻くだけだからキズやイタミの付け入る隙などありゃあしません。

そんな新品とほとんど変わるところの無い、ただ一度人様の手に渡ったというだけの悲しいさだめ故のこのお値段!こげん無慈悲な激安価格!このまたとない機会を見逃して一生の不覚。末代までの恥。

なに?葬式、法事の予定は近々にない。いえいえ葬式専用は一昔前のお話。今じゃ堂々と普段のおしゃれ用に皆様お着けになっておられますよ。アメリカ初の女性有色人種の副大統領のハリス女史だってお着けあそばされておられたではございませんか。それに最近はなんと男性だってパールを着ける時代。そんな抹香臭い年寄りみたいなこと言ってたら笑われちゃいますよ!

さあ、早いもの勝ち、早いもの勝ち! 掲載ページはこちら →https://item.rakuten.co.jp/douxperenoel/01003344/